行って来ました!「佐渡ヶ島」

夫婦旅 念願の佐渡へ

自家用車で行くのが定番

 

愛車のクラウンで中央道をのんびりと北上

途中、景色の良いところでランチしながら。。。

岡谷~松本~長野~上越インターから、さらに、北陸道で新潟西まで479km、7時間ほどで

佐渡汽船ターミナルへ到着

カーフェリーで愛車と一緒に佐渡ヶ島の両津へ

 

佐渡のお宿は

「八幡館」

佐渡唯一の自噴温泉で源泉かけ流し

お部屋からの眺めが最高です

 

 

佐渡での観光と言えば、たらい舟。バランスよく乗らないと転覆しちゃいます

佐渡金山の跡地の観光。

徳川幕府を300年間支え、400年にわたり採掘されました。記念館も見もの!

 

千石船で栄えたときを偲ばせる、舟形家屋が立ち並ぶ宿根木

 

古い街並みを堪能

国の重要伝統的建造物保存地区に指定されています

 

八幡館にもう1泊して、2泊3日の佐渡島にお別れ

 

当初は、行きに来た道を戻って、自宅へ帰るつもりでしたが、

急ぐ理由もないので(笑)

北陸自動車道を新潟から南下し、300km、4時間半ほどで石川県 金沢

 

HOWの堀川さんに電話して、「どうせなら もう1泊してのんびり帰るわ」

ということで、追加手配してもらいました

兼六園に近いからということで、

手軽に「アパホテル」

 

4日目・・・金沢市内を少し観光して、のんびり自宅へ

総走行距離は1,000kmを超えるロングドライブ。

 

こんなのんびりとしたドライブ旅行もいいもんですよ

2020年5月

 

<担当から一言>

お1人で運転して移動されたとのこと

あっぱれ! お疲れ様でした!

 

 

旅行の手配、ご相談はお気軽に!

行ってきました!おススメの〇〇添乗報告でご紹介した旅行プランは、
自由にアレンジできます。
「ちょっとだけ変更したい」、「大幅に変更したい」でも、
どんなご要望もまずは、お気軽にご相談ください。

もちろんご相談は、無料です。

LINEでも、お問合せできます。
お電話でもお気軽にどうぞ!