2021年2月 LINE投稿まとめ

2月08日:小牧発 湯布院温泉の旅 1泊2日

~ゆっくり温まりましょう

小牧から✈であっという間に九州へ

気分転換にいかが?

由布岳をもっとも感じる場所

由布岳(標高1584m)の山麓、標高約450mに位置する由布院温泉。

「ゆふ」の名は奈良時代の頃から使われ、多くの文人墨客が訪れたことでも知られる。

「九州の軽井沢」とも呼ばれる静かな温泉町で、田園地帯に多くの宿泊施設が点在している。

由布岳を見渡せるかけ流し温泉とからだに優しい健美膳料理の宿、彩岳館。

彩岳館には5つの素敵なポリシーの元に皆様をお迎えします。

  1. 「いつも笑顔」
  2. 「誠意をつくす」
  3. 「大地と自然の恵み」
  4. 「季節と真心」
  5. 「由布院を心から愛します」

春夏秋冬、何度でも由布岳の彩りを訪ねて頂きたい。

人に優しく、からだに優しく、自然にやさしい、を私共の基本理念とし「温泉」「食」で、身体の内と外の両方から綺麗になれる温泉旅館を目指して参ります。

お食事は豊後灘と雄大な自然の山に囲まれた豊の国(大分県)は文字通り豊かな食材が揃っています。

https://www.saigakukan.co.jp

 

行程

1日目 名古屋小牧空港福岡空港

到着後、フリータイム

*各自にてホテルへご移動下さい。

季節の夕食をお楽しみください

2日目  出発まで、・・・フリータイム

各自にて空港へご移動下さい。

福岡空港小牧空港

料金

39,800円~53,800円

航空機(フジドリームエアウエイ)は1日5便あります

ご希望の時間をお選びください

2泊3日も出来ます

 

2月12日:小牧発 玉造温泉と松江 2泊3日の旅

日本最古の湯として知られる玉造の湯

玉造温泉は今から1300年前にはすでに名湯として賑わっていたようで正式な開湯は定かではない事から、日本最古の湯のひとつに数えられています。

出雲神話に因んだ「神戸湯殿」は広さ350坪、男女各200名、露天風呂は各40名 が同時入浴できる当地最大級の広さを誇る大浴場が自慢のホテル玉泉

ホテル玉泉では館内1階ラウンジ「土笛」の舞台にて毎夜催している、郷土民謡「安来節」を無料でご覧いただけます。

お料理は山陰の海・山の幸を存分に味わって頂きます。

 

松江市内などのご案内

水の都 松江

松江は宍道湖や中海などに囲まれた水の都であり、江戸初期の城郭が残る城下町松江。藩主ゆかりのお茶や和菓子文化、伝説に包まれた占いの池や美肌の温泉など、豊かな自然と歴史を体験し、ご褒美のような時間を過ごす事が出来ます。

松江城は、慶長時代に建てられたお城で、羽を広げたような姿から別名「千鳥城」とも呼ばれます。急な桐の階段を上ってたどり着く5階の望楼には壁がなく、360度のパノラマで松江市内を一望。

 

過去の出雲旅行記はこちら

 

日程

1日目 小牧出雲空港 50分

フリータイム 出雲大社等観光

ご自身で旅館へ

ホテル玉泉

2日目 終日自由行動

松江・又は足立美術館等

ルートイン松江

3日目 自由行動

出雲空港小牧空港

料金

48800円~65800円 3/26発まで

 

飛行機

フジドリームエアライン 1日2便

午前、午後発からお選びください